FC2ブログ
   
11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

同人誌の取り扱い一覧です。

(こちらの記事は、上書き更新しています)

【イベントについて】

 イベント参加はJ.GARDENのみです。
 次回参加予定は、
  2018年10月21日。J.GARDEN45
  スペースNO.ち17aです。

  お立ち寄りいただけたら嬉しいです(*^_^*)

 *新刊予定あり*

  sample_h1.jpg

 「花嫁色シリーズ&もふもふ保育園シリーズこらぼ本」
  A5/20ページ/会場価格200円

  もふもふ保育園の初音視点。
  こんぽこ園のケモッ子たちが、いつも通り「♪こーん!ぽっこぽっこ!こーん!ぽこっ!おっミミを消すよ?こーん!ぽこっ♪」とお遊戯していると、突然、威圧感強面男(塔眞貴砺)と美青年(深山凌)が雪豹のケモッ子と一緒に現れて――!?
  というお話です。

 ※新刊の通販は、
 中央書店コミコミスタジオ様→LINK
 フロマージュ様→LINK
 アニメイト様→LINK
  で扱っていただけることになりました。
  よろしければご利用ください。
  大変恐縮ですが、会場価格と書店委託販売価格は異なります。ご了承ください。

(3月の第44回は、ブログの更新が間に合わなかった上に、本人不在で申し訳ありませんでした。友人がスペースの面倒を見てくれたので、既刊の販売と、ペーパーの配布のみ行いました。ペーパー書き下ろしのSSは、こちらのブログにアップ済みです)
(今後のイベント参加は、秋のJ.GARDENのみになると思います。年一ペースになりますが、お会いできたら嬉しいです!)


 **********

 
 イベントのみで販売している紙版同人誌は以下の3点です。通販は終了。

「花嫁は緋色に囚われるシリーズ 総集編」残部少・会場価格800円
「王とわんこのワンダフル!」(花嫁色シリーズ。『黄金』の王わんサイド)残部少・会場価格400円
「塔眞貴砺の独白」(花嫁色シリーズ。貴砺視点)残部少・会場価格300円



【書店委託販売について】

下記の4点は、イベント販売と併せて、書店委託販売(店頭・通販)もお願いしております。
現在は売り切れになっていますが、追加納品しましたので、近いうちに販売再開になる予定です。
中央書店コミコミスタジオ様→LINK
 フロマージュ様→LINK
 アニメイト様→LINK
でご利用ください。

  もふほ表紙
「○○しないと出られないもふもふ保育園!!」・会場価格200円
 ルビー文庫『もふもふ保育園シリーズ』番外編。

  翡翠の花嫁表紙
「翡翠の花嫁シリーズ番外編」・会場価格400円
 ルビー文庫『翡翠の花嫁、王子の誓い』『翡翠の花嫁、俳優の溺愛』番外編。
 攻(俳優)視点のお話です。でろ甘。

  こぎちゅね表紙
「こぎちゅねこんこんこんにちわ」・会場価格300円
 ルビー文庫『こぎつねこんこん恋結び』番外編。

  もふり表紙
「もふり もふられ もふり愛」・会場価格900円
 ルビー文庫、シャレード文庫の、もふもふがらみの番外編集。
 花嫁色シリーズも登場しています。
 メインは『こぎつねこんこん恋結び』のコンと、『もふもふしたくば嫁になれ』のロウ。




【電子配信について】

*電子書店各所にて配信中
「帝色」(花嫁色シリーズ。総集編に再録済み)
「新婚vめおと茶碗物語」(花嫁色シリーズ。総集編に再録済み)
「王とわんこのワンダフル!」(花嫁色シリーズ。紙版イベント販売あり)
「塔眞貴砺の独白」(花嫁色シリーズ。紙版イベント販売あり)

*Girls Maniax様のみで配信中 →LINK 
「もふもふしませんか?」(ねこみみ合同誌)

スポンサーサイト

『一途な恋は紳士のたしなみ』(角川ルビー文庫)


IMG_oapgdy.jpg

『一途な恋は紳士のたしなみ』

挿絵: こうじま奈月様

角川ルビー文庫。
2018年9月1日発売。

紳士マナースクールオーナーの資産家×ワケあり庶民の、 スパダリ養成学校ラブ!

【あらすじ】
元お嬢様の母親の宝物である手紙を捜すために、「スパダリ養成学校」と名高い紳士マナースクールに潜入した庶民の翔。
しかし何故かスクールのオーナーで資産家の北條から直々にレッスンを受けることに。
宝物を探すため一人になりたいが、北條は「私の総力で応える」と熱心に指導する。
最初は警戒する翔だが、紳士とは出自ではなく「心の在り方」だという北條の考えに触れ、北條に惹かれる。
しかし、とうとう宝物を見つけられずにレッスンの最終日を迎えてしまい…?

**********

溺愛<激愛<激溺甘愛💞
あっまあまスパダリ攻です💕✨

少しでも楽しんでいただけたら嬉しいです(*^▽^*)

『緋色の花嫁の骨董事件簿』 ラルーナ文庫

hiiro no hanayome_shoei

≪過去の記事と重なる部分もありますが、こちらにまとめさせていただきます≫

『緋色の花嫁の骨董事件簿』 ラルーナ文庫
挿絵:幸村佳苗様


『花嫁は緋色に囚われる』シリーズの5年ぶりの新作です!
7月20日発売。

【あらすじ】
元骨董商の深山凌が、香港に拠点をおく資産家、塔眞家の三男・貴砺の伴侶となって二年半。
傲慢ながらも大きな愛で自分を包んでくれる貴砺の支えになりたいと凌は日々研鑽を積んでいた。
ある日、凌は香港の街角でロシア人の男の子ルーセニカと巨大な飼い猫…ではなく雪豹のシュエに遭遇。
「おとーしゃまを、たしゅけてください」と懇願され、骨董店から連れ去られた少年の父の行方を捜すことに…。
《花嫁色》シリーズ待望の新作!

**********

今作より、版元がシーラボ(ラルーナ文庫)様に移動しております。
そして挿絵を、幸村佳苗先生にご担当いただけることになりました!
とっても素敵なイラストを描いていただけて、すごく嬉しいです~☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

版元様に挿絵の先生、さらにタイトルの形式も変わっているので(外伝的な位置づけなので、タイトルのスタイルちょっと外しました)もしかしたらあまり気づかれていないかもしれません💦
もし昔読んでたな~ってお友だちがいらしたら、ちらりとお知らせしてくださったりしたら、とてもとてもありがたいです。

(∩´∀`)∩<花嫁色シリーズの新作だってー!

**********

収録内容は、電子先行配信の「白もふとの出逢い編」「白もふとの戯れ編」の2編と、書き下ろし10ページです。

時系列的には、既刊
1『花嫁は緋色に囚われる』
2『花嫁は翡翠に奪われる』
3『花嫁は紫龍に乱れる』
4『花嫁は黄金に攫われる』
5『花嫁は漆黒に墜とされる』
6『花嫁は真珠に秘められる』
7『花嫁は遊色に魅せられる』
8『花嫁は深紅に愛される』
の、7『遊色』と8『深紅』の間の、2年間のエピソードです。

**********

既刊は現在(2017年7月)、イースト・プレス様より引き続き配信していただいております。
よろしければご利用くださいませ(*^^*)
今後どうなるかはまだ未定なので、何か動きがありましたら、すぐにお知らせさせていただきます。

**********

文庫書き下ろし10ページの内容は、ツイッターで書きたーい!と喚いていた、凌が貴砺にシャンプーしてもらう!?いちゃいちゃです。
特典ペーパーは、その描き下ろしの内容に呼応する(?)王わんサイドです。


【特典】
・全国のいくつかの書店様で、出版社製のSSペーパー配布予定です。
・コミコミスタジオ様のみ、表紙イラストのポストカードも配布予定です。
どちらも数に限りがあります。
よろしければ、お早めにお求めください。

**********

そんな感じで!
ひっさしぶりの凌と貴砺を書けて、とても楽しかったです♪
ちゃんと本編を書かないと…と気負うとなかなか筆が進まなかったこともあり、もういっそただただ楽しく書いちゃえ!と。そして読者様にもさくさく楽しく読んでいただけるものを目指したので、本編ほどのシリアスさはなく、けれどちょっとした謎解きは盛り込んで、あとはひたすらいちゃいちゃと同人誌的なはっちゃけっぷりもぶっこんだという感じです。
気楽にご覧いただけたらありがたいです。
そして少しでも楽しんでいただけたら、本当に、本当に、嬉しいです💕

よろしければご感想などお聞かせくださいませ(〃▽〃)


一馬友巳様からメッセージいただきました♪


≪画像をクリックしてくださると大きく表示されます≫

kazumasan.jpg


わーい♪♪♪☆*:.。. 💞o(≧▽≦)o💞 .。.:*☆

一馬さんに、もしよかったら読者様にメッセージいただけませんか?っておねだりしてみたら、なんとなんと、千波矢のイラストまで描いてくださいました!

ありがとうございます♥♥♥
嬉しいです!

本当に、ずっと一緒に凌と貴砺たちを育ててきてくださった一馬さんには、心から感謝感謝感謝です✨
ありがとうございました!!!

今はご多忙で挿絵のお仕事されてませんが、また復帰された時には、花嫁色シリーズでなくてもぜひともご一緒させていただけるように虎視眈々と狙っておるのです(´艸`*)

それまで私もこつこつがんばりまっす♪


素敵なメッセージをくださった一馬友巳先生、本当にありがとうございました♥


**********


花嫁色シリーズ新刊は、7月20日発売予定です。

『緋色の花嫁の骨董事件簿』ラルーナ文庫・シーラボ
挿絵は幸村佳苗様です。

hiiro no hanayome_shoei


【あらすじ】
元骨董商の深山凌が、香港に拠点をおく資産家、塔眞家の三男・貴砺の伴侶となって二年半。
傲慢ながらも大きな愛で自分を包んでくれる貴砺の支えになりたいと凌は日々研鑽を積んでいた。
ある日、凌は香港の街角でロシア人の男の子ルーセニカと巨大な飼い猫…ではなく雪豹のシュエに遭遇。
「おとーしゃまを、たしゅけてください」と懇願され、骨董店から連れ去られた少年の父の行方を捜すことに…。
《花嫁色》シリーズ待望の新作!

**********

ひゃー/// 待望とか言っていただくと(たとえ売り文句であろうとも!笑)照れちゃいます。

内容は、電子先行配信の
「白もふとの出逢い編」「白もふとの戯れ編」の2編収録。
描き下ろしは10ページ。凌が貴砺にシャンプーしてもらう!?いちゃいちゃです。
特典ペーパーは、その描き下ろしの内容に呼応する(?)王わんサイドです。

電子の時にご案内していますが、時系列的には『遊色』と『深紅』の間のお話で、外伝的な位置づけです。
さくさく楽しく読んでいただけるものを目指したので、本編ほどのシリアスさはなく、けれどちょっとした謎解きは盛り込んで、あとはひたすらいちゃいちゃと!同人誌的なはっちゃけっぷりもぶっこんでみました!
少しでも楽しんでいただけたら嬉しいです💕

**********

【特典】
・全国のいくつかの書店様で、出版社製のSSペーパー配布予定です。
・コミコミスタジオ様のみ、表紙イラストのポストカードも配布予定です。
どちらも数に限りがあります。
よろしければ、お早めにお求めください。

もふもふ保育園シリーズ番外SS

IMG_20180408_142824_456.jpg

「うーん、まーくん、わかんにゃ~」
「せやんなー。ほたちゃも、わからへんー」
「いちゅ、だろー?」
「ほんま、いちゅやろ~。…まだかな~?」
「まだかなー?」

 狼の将勝と、きつねの蛍が、園庭で額を寄せ合って地面を見つめています。
 こんぽこ園に通うおともだちのケモッ子たちは、どーしたのかな~? とチラチラ気にしていますが、副園長のたぬき先生や保育士の初音先生と一緒に『しっぽじゃんけん』中なので、「♪しっぽ~しっぽ~しっぽっぽ~♪」とおしりをふりふりするのに忙しくて、「どーしたのー?」と聞きにいけません。

 そんな時、頼りになるのは、やはり園長先生です。
 いつも全身キツネ姿で、だいたいたぬき先生の首に巻き付いていますが、しっぽじゃんけんの時は降りています。真剣勝負ですから。

 コーン! ひとっ跳び。
 園長は、将勝と蛍の傍に着地しました。

「なんじゃなんじゃ? おぬしら、何か困りごとか? この園長先生に話すがよいぞ」

 後ろ足で立ちあがり、えっへん、と手…前脚を腰にポーズを取った園長に、ふたりはぴるぴるっとミミを震わせました。聞いてほしい。でも、どうしようかな。そんな気持ちの表れです。

「…あんな、おとなには、ないちょの、はなしやの」

「お、おう」と怯んだのは、園長も一応大人だからです。
 でもまあいいか、と思いました。

「…あぶりゃーげの、たね、うめたのん」
「あぶりゃーげ…油揚げじゃな? タネ? …はて? 油揚げのタネとは?」
「このまえ、おにしゃんに、あげたやん? ほたちゃ、ひとちゅ、とっといたのん」
「おに…ああ、節分の豆まきことか? …んん? タネ? もしや、油揚げが豆腐を揚げたもので豆腐の原料が大豆という知識を持った上での発言か!? さてはおぬしら、天才じゃな!?」

 感動に震えた園長に、ふたりは「しーっ! ひみちゅ! ひみちゅ!」と慌てます。

「なぜじゃ? 知識は金銀財宝より価値のある財産じゃぞ? 誇るがよい」
「えんちゃと、はやちょ、あかんってゆうのん」
「むむ? あやつらは子どもの好奇心を踏みにじるようなケモではないと、ワシは思うぞ?」
「ほたちゃ、あぶりゃーげ、たべしゅぎよーって。いちにち、いちまい、だけやのん。ほたちゃ、もっと、たべたいのに。せやから、たね、うめたのん。…あぶりゃーげ、まだかなぁ?」

 てしてしっと地面を叩いた蛍に、将勝も真似をして地面に「たねしゃん、がんばっ」と声をかけます。
 そういうことか…と園長は苦笑しました。

「おぬしら…、いや。よい、よい。少年よ大志を抱け。いつか油揚げの成る木ができた暁には、ワシもご相伴にあずからせてくれぃ。ふぉっふぉっふぉっ」

 高らかに笑う園長に、蛍と将勝はまた「しーっ!」と慌て、他の園児たちと初音に綿貫は「楽しそうだなぁ」とにっこりしました。


 こんぽこ園は、今日も平和です♪


********************

2018.3.J.GARDEN44 無料配布ペーパーより

プロフィール

水瀬結月

Author:水瀬結月
BL作家です。
お仕事・同人誌のご案内ブログです。
よろしくお願いします。
*****
ツイッター:@mnsydk
*****
お問い合わせはメールフォームをご利用ください。
メッセージは、各記事の拍手ボタンからもお送りいただけます。
よろしければご感想などお聞かせくださいね(*^^*)励みになります♥

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

お問い合わせ

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。